スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


天下り規制
2006.08.27(Sun)
今朝の朝刊を見るとビックリするような
記事が載っていました。
天下りに関して退職前5年間の職務と
関係の深い業界への就職は2年間禁止と
なっていた事前規制が撤廃されます。
代わりに出身官庁に便宜供与を求めること
などを禁止する事後規制に変わるそうです。


政府の偉いさんや公務員の人達はそこまでして
自己保身をしたい生き物なのですか。
これはいつでも誰でも都合のいい業界・企業に
再就職し放題ってことですよね。
世の中の雇用情勢がこんなに厳しいのに
なんと時代錯誤な方針でしょうか。


今まで便宜供与などのルール違反に関して
罰則規定がなかったのがまずは信じられない。
お役人さんは都合のいいように法律を
改正できていいご身分なことだ。
身内に甘いのだから便宜供与だってなくならないでしょ。


もう国そのものがモラルハザードを犯している。
団塊の世代のリタイアが増えてくるから
その受け入れ先を多く用意したいという
ことでしょうか。
つくづく競争原理の欠片も感じられない体たらくぶりです。
せいぜい自分達だけ庶民感覚とは離れた
ところでヌクヌクとやっててください。
必ず経済原則が働いて罰が当たりますから。

スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。