スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


イエメン戦後
2006.08.17(Thu)
意外なニュースが入ってきました。
ジョンベネちゃん殺害事件でタイで容疑者を
逮捕だそうです。
一時ワイドショーがしつこいほど識者を
呼んで勝手な推理をしてましたよね。
あの悲惨な事件も遂に終わりを迎えるのでしょうか。
早く真相を知りたいものです。


昨日のサッカーは消化不良でしたね。
っていうか攻めの形は全く見られませんでした。
守りに関しては相手が攻めてこないので
評価は難しいですが、鈴木やトゥーリオの
未然に危機を防ごうという意図はよく見えたので
良かったのではないでしょうか。


さすがに発足したばかりなので連携はまだまだでした。
レッズとジェフで固めたのでもう少しボールが
回るかと思ったのですが、引いた相手に対する
打開策はトルシエ政権以来の課題になってしまいました。
やっぱり後ろでゆっくりボールを回しても
チャンスはやってこないですよね。
誰かがフリーランニングしてかき回してスペースを
空けるなり、相手に持たせて引き出した所に
放りこむようなプレーが必要でした。


2試合で4点全てがアレックスがらみですね。
そして3点がセットプレーです。
結果だけ見るとなんとも心もとない感じです。
田中達也はとにかく前を向ける選手なんで
ファールを貰うことができます。
巻は高さでおとりになることができます。
しかし2人ともプレーが単調というか
引いてくる相手に同じようなトライを繰り返しても
効果はないわけでDFから離れるようなポジションチェンジを
自主的に行っても良かったのではないでしょうか。
2試合ともアレックスが目立ちすぎてFWの
存在感がありません。
これではジーコ時代のFWと変わらないので
次は得点を取ってもらいたいです。


次はアウェー2連戦でしかも最初に
サウジアラビア戦が待っています。
この結果は単純に今の日本のアジアでの
地位を示す結果にもなるので少なくとも
勝ち点1を取らなければいけないでしょう。


アウェーで戦えるオシムジャパンになっていただきたい。

スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。