スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おつかれさまでした
2006.07.04(Tue)
昨晩は驚きましたね。
チャンネルをポチポチ変えてて
なにげなく報道ステーションにしたら
速報で取り上げていました。


まぁ中田らしいと言えばそうですね。
とりあえずお疲れ様ってとこです。
ピークを過ぎたとはいえ、今回のW杯でも
最後まで諦めずに走っていたのは中田だけ。
遅かれ早かれ中田抜きの代表を作って
いかなければならないことは近い将来の話かと
思っていましたが、こんなに早く来るとは。


ジダンやフィーゴの復活や同年代でも
ロナウドやベッカムなどいくらでも活躍している
スター選手はいます。
ロベカルやダエイなんてすごい年齢ですけど
第一線でやっています。
これほど動けている選手が20代で突然引退するなんて
近年のサッカー界では聞いたことがありません。


これからのことなんて他人がとやかく言えませんが
彼らしい旅になることを願います。
個人的にはイタリアで監督業の勉強をして将来は
平塚の監督を務めた後に代表監督なんてしてくれれば
嬉しすぎるのですが、まぁそんなことはないでしょう。
サッカーの現場からは離れるのかな。


いくら感謝してもしたりません。
日本サッカーの最高傑作と呼べる存在でした。
個人的には釜本、奥寺、カズ、中田が日本サッカー史のスターです。
これからも功績は語り継がれそれをピッチの中で
後輩達が表現してくれることでありましょう。
とにかくおつかれさまでした。
ありがとう、ヒデ。

スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。