スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.09.18(Tue)
光市母子殺害差し戻し審第8回(産経新聞)


光市の被告の坊やはまた色々と言ってるぞ。
どうやら検察から調書をいいように取られて
「こう言いなさい」「こういうことにしておきなさい」と
指示をされていたという。
この手の話はありとあらゆる刑事裁判で聞く。
今回の被告尋問の内容もあながちウソではないと思う。
本当に調書取調というのは酷いようで
警察や検察が描いたプロットに合わない
供述は採用されないというのは日本の
司法では常態化している。
さっさと可視化して全て記録に残せばいいのに。
それにしても税金でいつまでこんな茶番を
続けるのかね。
さっさと結審して欲しい。


スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。