スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


地震速報は有効なのか
2007.07.24(Tue)
地震の速報を巡って様々な実用化が
始まるらしい。
だがしかし、ドンッ!と来る10秒前にお知らせが
来た所で何か対応ができるだろうか。
それは無理だろう。
できてもガスを止めるか、テーブルの下に隠れるか。
そりゃ何もないよりはマシだけどさ。


しかもこういうのを自宅に設置したり
設置済の住宅に住める人っていわゆる
勝ち組だけですわな。
ケータイに情報が来ると言ったってケータイを
持ってない人だってたくさんいるぜ。
テレビを観ない人だっている。
なんつーかディバイドってやつですか。
左派政党っぽい言い方をあえてすれば
格差社会ってやつですか。


私はあまり地震速報を信頼できない。
阪神大震災を経験したってのもあるけど
自然の恐ろしさというか10秒で何とか
なるようなレベルじゃないのは身をもって
体験しているので。
それよりは危険住宅の補修であったり
お年寄りを誘導できるように隣近所や
自治体で避難誘導体制を確認したりとか
やってないことはたくさんある気がする。
あんまりITに頼りすぎるのもいかがかしらと
思ったりもする私です。

スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。