スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.07.18(Wed)
参議院議員選挙に向けて各党首をはじめ
様々な政治家がメディアに登場している。
各選挙区の立候補者がローカルニュースで
詳しく取り上げられる機会も多い。
そこで思うことは、やっぱり左派のいうことは
よくわからないという点だ。


特に防衛や外交について。
憲法9条を守りましょうという。
安倍政権は戦争のできる国にしようとしているという。
徴兵制への準備が進んでいるなどともいう。
本気でこんなことを言っている人は今の政治の
状況が読み込めていないのだろうか。


では左派の候補者達に逆にお尋ねしたい。
Q.日本が戦後、戦争に巻き込まれずにこれたのは
9条の存在だけに帰することができるのか?
安保つまりはバックにアメリカの核が見え隠れするから
巻き込まれずにきたのではないか?


Q.上の質問を踏まえた上で日米安保については
どのように考えるのか?
対米追従(左派が嫌う核の傘の下)でいくのか、
対米自立(左派が嫌う自衛軍)でいくのか?
何れにしても左派には受け入れ難いと思うが。


Q.護憲、自衛隊の縮小または解体などを仮に
実現できた場合、代わりの国防体制を担保するため
左派としてはどのような防衛政策を提示するのか?


Q.非武装中立というが敵が攻めて来たら
すぐに白旗を上げるかアメリカにすがりつくしかない。
非武装中立の国では有事にどのように国民を守るつもりなのか?
そのような状況を作らせないことが大切などというのは
答えになっていないのでダメ。


Q.徴兵制とすぐに言うが現実の世界の軍事動向を
知らなさ過ぎるのではないか?
今時このような平和ボケした国民を何万人も戦場に
放り込んだところで足手まといなだけである。
現代の科学的な戦場に素人の歩兵が役に立てるとは思えない。
もしも先の大戦のような戦闘を想像しているのなら
勉強し直す必要があると思うがいかがか?


共産党は突っ走ってるからどうでもいいけど
社民党とか9条ネットみたいなよくわからない
政党に本当に聞いてみたい。
まぁ福島や辻元みたいな口八丁な連中なら適当に
答えるだろうけど、地方の何の勉強もしていない
9条教の連中なら答えられないのじゃないだろうか。


私は別に何が何でも改憲しろとは思っていないし
護憲が将来の日本にとってこれだけ資するのですよと
説明してもらえれば聞く耳は持つ。
けれど誰もそれを語れないじゃないか。
護憲で軍も持たない、戦争を絶対にしない国を
作ろうというならそれでも有事が起こった場合に
我々をどのように守ってくれるのか。
それを政策提言できない人達に票を入れたいとは
思わない。


そりゃ世界中から軍隊がなくなって戦争がなくなって
暴力がなくなればこんな素敵な世界はない。
それを目指すなら、日本は世界の国々との
外交の中でどんなプロセスを経て政治力を
発揮するのか。
あなた方の国家観はいかなるものなのか。
そういうことを何も言わずに9条、9条と
とり憑かれたかのように唱えるのみ。
きっと何も深い政策論などないのだろう。
平和教、9条教で街中を練り歩いたら
平和がやってくると妄信している。
それも一国平和主義という格好悪いやつだ。


なんでこんなことを今更書いたかというと
ローカルニュースに出てくる左派系候補者の
言っていることのレベルが低すぎて若干
ビックリしてしまって。
これで国政に打って出るのかって。
もうちょっと左右を超えて最低限の知識くらいは
持ってもらわないと応援はできないなぁと。
別に元々死に体だから構わないけど。
でも頑張ってもらわないと世の中が全て
右派だけになってしまのも不健全だしね。

スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/03/26(木) 15:23:34 | | #[ 編集]
コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。