スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.07.01(Sun)
次はメトロ永田町下車で国会図書館。
以前から登録証だけ持っていて入館を
したことがなかったので今回こそは
入館するべーってことで。
ここは入口のロッカーに荷物を預けて
文具類など必要なものだけビニール袋に
入れて中に入らないと行けない。
開架式ではないし貸し出しは不可という
変てこりんな図書館。
国内で発行されるあらゆる出版物が
網羅されているらしい。
本棚がないので事前に調べたい書物を
リストアップしておかないと検索PCから
探すのは難しいのではないだろうか。
ジャケ買いはできない図書館。
6階の食堂で日替わり定食(600円)。
まぁ普通。
公共施設の食堂として考えると可もなく
不可もなくって感じ。


そして本日のメインイベントである
日弁連へ。
触法障害者を考える催しでございます。
感想はまた後日改めてってことで。
山本譲司元衆院議員が来るのでそれが
楽しみだったのでございます。


ここで東郷神社のお守りが諦め切れなくて
再び東郷神社へ。
しかし夕方だから閉まってるじゃん。
がっかり。
何を隠そう私はお守り好き。
といってもどこの神社でも良いのではなくて
明治神宮とか東郷神社とか皇国思いの強い
神社のを集めるのが好きなのよ。


次にメトロ明治神宮前から豊洲へ。
このところ浮世絵好きなので都内で
面白そうな美術館を探していたところ
UKIYOe TOKYOという名前からして面白い
ところを発見。
ごった返すモールの中にこういう静かな
美術館もいいですな。
ゆっくりと観れましたです。


さてメトロ南千住へ。
ある意味では怖い物見たさというか
山谷を一度覗いてみたかったので。
泪橋付近をうろついてみたけれど
あんまりすごい情景は見かけなかった。
私が訪れた地区が最ディープではなかったのかな。
大阪西成のあいりん地区の方がもっと
大変なことになってるように思えた。
また明るい時間帯に再訪してみたい。
そして吉原へ。
これだけ全国的に名高い歓楽街なので
さぞ味ある町なのだろうと想像していたけど
普通のネオン街といえばよいのだろうか。
もっと情緒ある町かと思っていたけど
なんだか違うかな。
かつては町全体が囲いで覆われていた
町だから何か歴史を感じるかなーと
期待していたのでガックリ。
あ、吉原で遊んではないっすよ。


そしてメトロ新宿へ。
西口でソバとマグロ丼を。
しまった、朝はうどん食べたのに
またソバ食べてる。
東京のダシは濃いというが本当に濃いぞ。
関西ダシは飲み干せるけれど
これは無理だ。
やっぱり私は関西人だわ。
一日中歩いたので疲れもピーク。
議事堂の大型バス駐車場を23時に出発。
翌日曜の7時に大阪到着で帰りましたとさ。

↓国立国会図書館
RIMG0069.jpg

スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。