スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.06.03(Sun)
たまには芸能から。
モーニング娘。の藤本美貴が脱退したという。
どうやら過去に「卒業」はたくさんいたけれど
「脱退」は同じくスキャンダル記事の責任を
とって辞めた矢口真里以来2人目らしい。
卒業と脱退の何が違うのかわからないけど。


それにしてもかつての国民的アイドルグループの
凋落ぶりは目も当てられないほどだ。
CDは売れないし、スキャンダルは連発するし。
むしろ見ている側のこっちが心配になる。


しかし男との通い恋愛を撮られただけで
グループを抜けないといけないなんて
どういうことなのだろう。
清純イメージのアイドルにゴシップは
ご法度というわけか。
矢口にせよ藤本にせよ自ら脱退を申し出た
ことになっているけど真相はどうかわからない。
まさか異性交遊禁止というわけは今時あるまいし。
ファンだってそこまでアイドルを純潔とは
見ていないと思うのだが。


よりによって相手が庄司智春というのが
お互いに見る目がないというか何というか。
お似合いのバカップルじゃないか。
藤本は見るからに気が強そうで独立思考が
強いタイプだから案外ジリ貧のグループを
抜けられることは嬉しいのかもしれない。
そりゃ紅白にもソロ時代に出ているし、
松浦亜弥とのユニットに力を入れたほうが
おいしいことは本人はよくわかっていたはず。
賢いというか上昇志向の塊のような女性だから
こんなスキャンダルで参ってしまうような
玉ではない。


問題は残されたグループのこれから。
メンバーの名前を見ても誰が誰やら
2軍しかいないような構成になってしまった。
歌やダンスのレベルにも問題は出てくるだろうし
いっそ衆人の前で醜態を晒すくらいなら
潔く解散してしまうのも手だと思うけど。
今年の紅白で解散とか。
もう何やってもかつての栄光を取り戻すのは
無理だろう。

スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。