スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.05.30(Wed)
ZARDの坂井泉水さんも亡くなった。
訃報が続くときは続くものだ。
ZARDは90年代Jポップの象徴的存在だった。
90年代のヤングカルチャーの象徴でもある。
その露出の少なさで最後まで神秘性を冷めた
アーティストだった。
アーティストという呼び名は正しいのだろうか。
作詞家といった方がいいのかな。


私なんかもまさにB’ZやWANDS、ZARDら
ビーイング系アーティストの躍進とともに
大人になって音楽に興味を持っていった世代だから
複雑な思いもする。
別に「負けないで」に励まされたとか
思い入れはないのだけど、やっぱり何か
近しいような思いはあって今回の訃報は
残念としか言いようがない。


コンサートやテレビの露出はほとんどなし、
ドラマやアニメのタイアップのみが
プロモーションという新しいモデルを
開拓したパイオニアになった。
こういう売り方でもCDを売れるのかって
今にして思えばすごい戦略だ。
美人薄命というがまさにそのとおり。
後輩もたくさん増えて自信の作品以外にも
詞の提供などまだまだ活躍するフィールドは
広がるはずだったのに。
ZARDの前にZARDなし、
ZARDの後にZARDなし、じゃないかな。
稀有な存在を亡くした。
ご冥福をお祈りしたい。

スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。