スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


松岡農水大臣が自殺
2007.05.28(Mon)
こいつは衝撃的だ。
松岡農水大臣が自殺された。
ご冥福をお祈りしたい。


まだ動機も解明されていないので
勝手なことは言えないが、一連の
疑惑追及に苦しんでいたのは
間違いないだろう。
かつて「疑惑の総合商社」なんて
フレーズがあったけれど、
今年の松岡さんはまさにそれで
疑惑に次ぐ疑惑。
しかも相当弁明に苦しい状況だったのを
本人も安部政権もノラリクライで
やっとのことで逃げてきたというのが
実際のところだ。


野党も世間もなぜそこまで松岡さんを
庇うのか不思議に思った。
私も思った。
これがいわれのなき疑惑であれば
正々堂々と反論すればよいが
明らかに松岡側の旗色が悪いものばかりで
もっと早くに辞任をして取調べに
堂々と応じていればなぁというところか。
政治生命が絶たれて逮捕されたとしても
それが政治家という特殊な世界を生きる
人間としてのケジメを果たすことになれば
決してマイナスにならないと思う。


これで安部内閣から辞任が1名、自殺が1名。
発足8ヶ月ほどで2名が内閣から
去っていったのは異常すぎる。
任命責任と言ったところでどのように
とるのかわからないが、現職閣僚には
誠実に業務に取り組んでもらうしかない。
松岡さんの座右の銘は「真実一路」。
この言葉の通りに安部政権の今後の
舵取りに期待をしたい。
それにしても残念なニュースだ。

スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。