スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.05.16(Wed)
第4回 東京の巻(後編)


4月7日(土)


大垣 23:01
 ↓ムーンライトながら92号
 ↓普通運賃6620円(410km)
東京 5:20


4月8日(日)


東京に到着後、まずは靖国神社へ。
今回はこれといった目的地を
決めずにブラブラ歩きながら
探すことにしました。


東京
 ↓中央線
 ↓290円(4.5km)
市ヶ谷


市ヶ谷駅から徒歩10分。
3年ぶり2度目の靖国神社です。
遺族会が複数来ていた時間帯の
ようで賑わっています。
それにしても桜が綺麗。


お参りを済ませて遊就館へ。
前回は映画を見なかったので
今回は「戦艦大和」「私たちは忘れない」
鑑賞しました。
「戦艦大和」は面白いです。
時代的に戦中を経験した
人ばかりで作られた映画なので
誇張された感じがなくて
リアリティを感じます。


「私たちは忘れない」は
明治維新?日清・日露戦争?
大東亜戦争?戦後の歩みの
概観とそれに靖国神社がどのように
関わってきたかを紹介する
広報映画です。
大変わかりやすくて興味深いのですが
見る人によっては嫌悪されるかも
しれません。


遊就館は相変わらず綺麗で
説明書きもわかりやすくて良い感じです。
色々と批判されることもありますが
自国の戦史資料館は過去の歩みを
今日の人々に伝えるために存在して
いるわけで当然誇らしい内容で
あって然るべきです。
まさか我々の先祖は他国の人々を
蹂躙した大悪人です、などと
展示する資料館など世界中探しても
ないでしょう。
それによくできた展示で
特段偏っているようにも見えません。
むしろあれらを見ると反戦への
誓いを新たにできるのが普通の
日本人の感覚ではないでしょうか。
批判する人達は思考停止から早く
目を覚まして素直に展示を
見てもらいたいものです。


靖国神社から南へ10分ほど歩くと
千鳥ヶ淵戦没者墓苑があります。
ここは無名戦死者を祀った
無宗教施設です。
お花見で賑わう千鳥ヶ淵の角に
こんな静かな場所があるなんて
東京は不思議なところだと
思います。
こちらも遺族会が来ていて
賑わっていました。
私が3年前に来た時は
靖国神社も千鳥ヶ淵も人は
少なかったものですが、
世間の注目度は高まってきたという
ことでしょうか。


市ヶ谷
 ↓中央線
 ↓130円(2.1km)
信濃町


つづいては乃木神社です。
おそらく最寄り駅は地下鉄の
乃木坂だと思いますが、
今回はJRしか利用しないという
硬い決意の旅なので信濃町から
20分ほど歩いて行きました。
乃木将軍が自決した自邸が
そのまま残っているのですね。
いや?素晴らしい。
戦火を逃れて残っているなんて。
神社には無料の小さな資料館も
ありました。


乃木神社から徒歩10分で
話題の東京ミッドタウン
「和」のコンセプトは素晴らしくて
とっても落ち着きます。
21_21DESIGN SITEも外観だけですが
オシャレな建物でした。
なにより公園が癒されます。
場所はいかにも都心という込み入った
所なのになぜか浮いていません。
ちょっと不思議です。
「和」や公園が町にしっくり馴染んでいるのです。
こういう何でもあり感が東京の
面白さかなと思います。
関西にはここまでコンセプチュアルな
複合施設はありません。


ここからさらに徒歩5分で
六本木ヒルズです。
初・ヒルズ。
私は勘違いしていたのですが、
ヒルズは1つのビルの名前ではなくて
様々な建物の総称だったのですね。
そんなことすら知らない田舎者です。
私はヒルズ族には憧れませんが、
こういう場所で働きたいとかいう
人の気持ちが少しわかった気がします。
この場所の磁場はすごく強いです。
人を集める何かがあります。
オシャレでカッコイイ人種の集合体のような
一角のエネルギーはすごいと感じました。
こういう力を持った施設は関西にはないですね。


ヒルズの近くにはJRがないので
地図で見る限り一番近そうな
渋谷まで歩くことに。
これが遠いのなんの。
迷いまくって1時間近く歩きました。
この日は都知事選でした。
冷やかしに新橋の石原選挙事務所へ。


渋谷
 ↓山手線
 ↓160円(6.3km)
新橋


適当に歩くと石原事務所を発見。
すごいマスコミの数。
見たところ本人さんはいなさそう
だったので終了。
疲れてきたので東京駅へ戻ります。


新橋
 ↓山手線
 ↓130円(1.9km)
東京


東京駅構内のサウナが閉店したらしく
そろそろお風呂に入りたいところだったけど
探すのもしんどいのでガマンすることに
しました。
夕食は八重洲地下街のアルプスという
食券制の東京にしてはえらい安い
カレー屋で餃子カレーを食べました。
値段の割にはすごくおいしかったです。
あとは待ち合わせ所で適当に時間を
つぶして帰路へ。


東京 23:26
 ↓ムーンライトながら91号
 ↓普通運賃6620円(410km)
大垣 5:55


4月9日(月)


大垣 6:00
 ↓
 ↓
米原 6:34
 ↓ 6:40
 ↓
大阪 8:09 2520円(110.5km)


4月7日?9日のJR利用
・普通運賃換算:19410円
・移動距離:1191,1km


今回はデジカメのデータを
消してしまうという大失敗を
やらかしたため写真がありません。


本稿記載の鉄道料金、リンクその他データ等はH19.5時点のものです。
また最短ルートの旅程ではございません。
参考にされる方は最新情報をよくご確認いただきますようお願いいたします。

スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。