スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


電車内レイプ事件
2007.04.22(Sun)
大阪の電車内での淫行事件には驚いた。
だって40人の乗客がたった一人の犯人に
すごまれただけで車掌に連絡もせず
傍観するしかなかったというのだから。


40人いれば勇敢な成人が何人かはいるはずだ。
成人男子ならいくら相手が暴れようと5人もいれば
取り押さえることはできただろう。
少なくとも車掌を呼ぶことはできた。
目の前でレイプが行われていても
現代人は見て見ぬふりができるらしい。
どんな国民性なんだ。


レイプされただけでも心に傷ができたのに
周囲の人間が何も助けてくれなかったという
事実は被害女性を人間不信に陥らせかねない。
頭のおかしい奴が電車内で慇懃無礼な振る舞いを
することはいつの時代にもある。
それを誰も注意することすらできないなんて。
目の前で犯罪が起こっているのに。
怒りというよりは悲しい。
この国の緩みはどこまで進むにだろうか。

スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。