スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.01.10(Wed)
昨日たまたまNHK「クローズアップ現代」を観ていた。
サウジアラビアの若者の現状を取り上げた内容だ。
莫大なオイルマネーで好調なサウジ経済の最中を生きる
若者の中には全く働かずに親からのこずかいで友達と趣味に
興じたり深刻な状態にあるらしい。
そもそも今の親世代がオイルショック時に青春を過ごした
豊かな世代だから子に対しても自由奔放に生きる事を
許しているらしい。
さらにタチの悪い連中はテロ組織に手を染めていくという。
なんとも不気味な社会病理だと思う。


さすがに日本が豊かな国だと言っても全く労働をせずに
親からの援助のみで悠々自適の生活をしている若者は
少ないと思う。
このご時世就職できずに無職になった者やひきこもってしまう
若者は多いけれど、堂々と親からの援助だけでハッピーに
過ごしてまーすと開き直っている若者は日本には少ないだろう。
文化が違うと言えばそれまでだが。
サウジの若者は公務員の仕事なら楽だからやってもいいが
それ以外の仕事はやりたくないと言っていた。
なんとワガママかつ贅沢なのかしら。


サウジの若者世代が働き盛りの年頃に差し掛かった時に
正常な経済が成り立つのかが不安になった。
間違ってもヒマに任せてテロリストに手を貸すなど
してほしくないものだ。

スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。